ANTOR-JAPANのアフリカ最新記事とアーカイブです。


by goafrica

アーカイブス

f0184397_18395969.gif

チュニジア共和国大使館観光部


サハラ砂漠へのアクセスが便利になります!
チュニジアで映画のロケ地巡りはいかが?


チュニジア観光の魅力にサハラ砂漠体験があります。首都チュニスより南西に360kmにあるトズールは、この砂漠観光の起点となる都市です。

このたび、冬季スケジュール期間中の今年11月5日から来年3月25日まで、ミラノとマドリッドから直行便が週2便運航されることになりました。

ヨーロッパはこれから季節は寒い冬へと向かいますが、少し足を延ばして暖かなチュニジア南部でラクダ探索のエキゾチックな体験はいかがでしょう?。
フライトの詳細は大使館のウェブサイトで案内しています。
こちらをご覧ください。

チュニジアの観光ポイントは、4つあります。
 1)世界遺産(7ヵ所)と自然遺産(1ヵ所)巡り
 2)世界最大のサハラ砂漠探索
 3)地中海リゾート地滞在
 4)映画の撮影地巡り

意外と知られていませんが、チュニジアのダイナミックな景観は数多くの映画のロケ地として使われています。代表的な作品には、ショージ・ルーカス監督の「スター・ウォーズ」とアカデミー受賞作「イングリッシュ・ペイシェント」があります。

「スター・ウォーズ」のロケ地は、南部地域の数カ所で撮影されました。現在も撮影のセットが残されており、トズールからアルジェリア国境に約25km行ったネフタという町にあります。

「イングリッシュ・ペイシェント」は、タメルザ、ミデス、シェビカという珍しい山岳オアシスで撮影されました。切り立った渓谷の景観はチュニジアのグランドキャ二オンと言えます。

このふたつのロケ地は合わせて「オング・エル・ジュメル」と呼ばれ、チュニジアの新しい観光スポットになっています。
f0184397_18444981.jpg
映画ロケ地にもなったチュニジアの砂漠

[PR]
by goafrica | 2009-11-16 18:46 | チュニジア