ANTOR-JAPANのアフリカ最新記事とアーカイブです。


by goafrica

<   2009年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

アーカイブス

f0184397_330131.gif

f0184397_3302820.gif
南アフリカ観光局


がんばれ 日本! 6月に期間限定のオンラインキャンペーン実施

サッカー日本代表は、2010年ワールドカップ南アフリカ大会出場を懸けて、6月6日ウズベキスタン戦、10日カタール戦、17日オーストラリア戦に挑みます。もし3連戦の初戦となる6月6日に南アフリカへの切符を獲得すれば、開催国以外では1番乗りでW杯4大会連続出場が決定します!

日本代表を誰よりも熱く応援する南アフリカ観光局では、南アフリカ行きが決定するタイミングにあわせ、1ヶ月の期間限定でクイズアンケートに答えると、南アフリカへの往復航空券や2010年W杯関連のFIFA公式オリジナルグッズが抽選で当たるオンラインキャンペーンを実施します。

キャンペーン開始日は日本代表しだい!? 日本代表を応援して南アフリカ行きが決まった暁には、南アフリカ観光局サイトへのアクセスもお忘れなく!!

また同サイトでは現在、W杯スタジアムマップやサッカーファンも必見の観光ニュースを随時更新中。“美激的、南アフリカ”は、手つかずの自然が織りなす景観美に出会い、一生忘れられないような刺激に触れ、新境地を開拓するきっかけとなる究極の冒険旅行先。バーチャルツアーを体験してみたい方は、サイト内に掲載中の写真や動画ギャラリーも要チェックです!

南アフリカ観光局の日本語サイトはこちらから。
f0184397_21311090.jpg

[PR]
by goafrica | 2009-06-04 21:31 | 南アフリカ

アーカイブス

f0184397_330131.gif

f0184397_3302820.gif
南アフリカ観光局


旬のカキを味わう!「ナイズナ・オイスターフェスティバル」開催

南アフリカでは、7月にかけて“海のミルク”とも称されるカキが旬の時期を迎えます。西ケープ州の風光明媚な景勝ルート(ガーデンルート)沿いに位置する「ナイズナ」は、新鮮かつ高品質なカキの名産地として知られる美しい海辺の街。

毎年この時期になると「ナイズナ・オイスター・フェスティバル」が開催され、旬のカキをもとめて世界各国から美食家たちが集まります。

今年で第26回を数える同フェスティバルは、西ケ−プ州で最大規模のイベント。肉厚で濃厚な旬の生ガキは、レモンとタバスコで味わうのが地元流です。シャンパンや南アフリカ産ワインとともに新鮮な生ガキを堪能する贅沢を求め、世界中から美食家たちが集まります。

また、カキづくし料理や殻むきの早さを競うコンペティションなど、ユニークなイベントを目当てに訪れる観客も多いとか。せっかくカキの美味しい所に滞在するのですから「カキの早食い競争」に参加して、1分間に24個という最高記録に挑戦してみるのも良い思い出になるかもしれません。

さらに、10日間に渡るフェスティバル期間中は、ナイズナの美しい港町の景色に囲まれながら100種類以上ものプログラムが催され、なかでも自転車ロードレースとマラソン大会は、約1万3000人が参加するフェスティバルの目玉になっています。

この他にも海軍の掃海艇の一般公開や、カーニバル、アートクラフトフェアなど、家族連れで楽しむことができるイベントが目白押しです。

南アフリカは新鮮なシーフードの宝庫ですから、ケープタウンやヨハネスブルグでも、新鮮で肉厚な国産のカキを堪能するこができます。この季節ならではの旬の味をぜひお試しください!

ナイズナ・オイスターフェスティバルの詳細はこちら(英語のみ)。
f0184397_21281784.jpg
▲風光明媚なナイズナの街

[PR]
by goafrica | 2009-06-04 21:29 | 南アフリカ